社歴

ヨコキの歴史

昭和27年10月:初代横木六七五が新潟市春日町において、日用雑貨の卸売業を開始
昭和33年 8月:現在の新潟市中央区米山へ移転
昭和51年10月:「有限会社横木商店」に組織変更
昭和51年11月:文具、事務用品の店舗販売を開始
昭和55年 4月:横木六七五に代わり横木益次が代表就任
昭和57年 7月:雑貨卸部を閉鎖し、事務用品の専門会社となる
昭和57年 8月:「株式会社ヨコキ」に組織変更
昭和59年 9月:リコーOA部開設。(リコー製品の販売開始)
平成11年10月:住友スリーエム主催、夏の店頭展示コンクールでグランプリ(全国1位)を受賞
平成13年 9月:生活環境事業部開設(アクアトミー・サンミネラルの販売開始)
平成18年 7月:横木益次が代表取締役会長、横木将人が代表取締役社長に就任
平成19年 6月:エコアクション21の認証取得。(認証・登録番号001570)
平成20年 2月:全従業員が環境社会検定試験(エコ検定)合格、エコピープルとなる
平成20年12月:環境に関するコンサル開始
平成22年 8月:新潟県エコ事業所に認定される
平成23年 2月:第14回環境コミュニケーション大賞 環境活動レポート部門で奨励賞を受賞

沿革

昭和27年、初代・横木六七五が日用雑貨の二次問屋として創業。昭和51年二代目横木益次が、会社創立。文具、事務用品の専門店として、地域一番店を目指す。
昭和50年代後半からは、事業所への事務用品納品をメインに、OA機器やオフィス家具を販売。近年、大型店・通販など販売チャネルの多様化を見越し、オフィス通販「アスクル」の代理店業務を開始。
現3代目社長横木将人は、「環境配慮」と「社会貢献」を重視し、新潟県の同業種でいち早く環境マネジメントシステム「エコアクション21」の認証を取得。市内小中学校での環境出張授業を行ったり、ボランティア団体でも活躍をしている。
2017年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
※会議室は休日もお貸し致します。

株式会社ヨコキ
〒950-0916
新潟市中央区米山4丁目20番11号
TEL.025-241-2028
FAX.025-241-9886

E-mail:info@yokoki.com
営業時間:8:00〜18:00
(土日祝休み)

7
1
6
0
2
2